コミュニケーションが苦手でも対人恐怖症を克服できる

 

対人恐怖症になった人の多くは

 

人と上手く付き合うことができない

 

というように感じているかもしれません。

 

対人恐怖症 人付き合い

 

しかし、対人恐怖症を克服することは
人付き合いが上手くなることが大事なのではありません!

 

もちろん、人間関係の縺れなどが対人恐怖症の原因だったり
発症のきっかけとなることが多いのですから
人付き合いが上手くなるに越したことはありません。

 

ただし、人付き合いが上手いと言えるような人であっても、
対人恐怖症になってしまうということがあるように、

 

人と上手く付き合えるようになることを目指すことが、
対人恐怖症の克服に繋がる訳ではないのです。

 

確かに、人付き合いに自信が持てるようになれば
対人恐怖症を克服して社会復帰できるきっかけになるかもしれませんが・・・

 

対人恐怖症の状態で自信を持つことは簡単ではないですよね?

 

人付き合いの向上を目指すよりは、心の持ちようや
対人恐怖や対人不安に支配された心そのものを改善する必要があります。

 

つまりそれが対人恐怖症の治療となるのです。

 

人と上手く付き合う必要はない?

 

私は対人恐怖症を克服して社会復帰することができましたが、
今も人と上手く付き合うことができているかというと微妙です^^;

 

ただし、それで仕事に行くことができないとか、
引きこもりになって人との接触を避けるようなことはありません。

 

仕事に行きたくないとか人間関係が面倒に感じることもありますが、
それで本当に逃げてしまう、避けてしまうということはなくなりました。

 

そこが対人恐怖症を治すことができたということだと思いますし、
全てが改善された訳ではありませんが一線は越えないという状態です。

 

実際に対人恐怖症ではない人でも人間関係に不安を感じる人は多いですし、
必ずしも人付き合いが上手くなる必要はないと言えると思います。

 

人と上手く付き合えない人が皆対人恐怖症になる訳ではないですし、
人との関わりが面倒、嫌と感じること自体は仕方のないこととも言えます。

 

全ての人と上手く付き合える人など殆どいないと思いますし、
人間関係で嫌な思いをすることは誰にだってあることです。

 

その中でも逃げ出すことなく、引きこもることなく
仕事や生活を続けていけるようになることが大事です。

 

私もそうでしたが、対人恐怖症を治すことができれば
また社会復帰して仕事を続けていけるようになるはずです。

 

私は脱恐怖症プログラムにより対人恐怖症を克服できました。

 

1日4分自己催眠トレーニング 脱!!恐怖症プログラムの詳細はこちら

 

対人恐怖症 克服

 

対人恐怖症を治したい方に試してほしいプログラムです。