病院に行けない場合の対人恐怖症の治療法

 

対人恐怖症を治す治療法というのは、病院で受診して
薬物療法であったり心理療法を続けていくことが基本です。

 

しかし、対人恐怖症であるからこそ

 

対人恐怖症 病院行けない

 

病院に行けない

 

というような状態に陥っている人もいると思います。

 

そういった場合でも

 

一度でも頑張って病院に受診する

 

ということが出来ればよいのですが、
症状によってはそれも難しい場合もあるでしょう。

 

私も一時期は外に出るだけでも大変で
引きこもりになっていたので気持ちはよく分かります。

 

そういった場合はどう対人恐怖症を治療し克服すればよいのでしょうか?

 

病院に行けるようになるまで様子を見る

 

対人恐怖症で病院に行けない状態なのであれば、
病院に行けるように回復するまで様子を見るということも一つです。

 

対人恐怖症になると気持ちの浮き沈みは激しくなるものです。

 

時には気持ちが大きく沈んで鬱になることもあれば、
短い時間でも少しでも前向きになれることもあるものです。

 

そういったタイミングを見計らって病院に受診するようにします。

 

対人恐怖症 自分だけで治す

 

一度診察を受けるだけでも一歩前に進めますし、
薬物治療を始めることもできるので
対人恐怖症を治せる可能性はずっと大きくなるはずです。

 

ただし、一刻も早く対人恐怖所を克服したい人や
様子を見てもなかなか病院に行ける状態にならない人もいるでしょう。

 

そういった場合は自力で対人恐怖症を治すという方法もあります。

 

自宅で自分だけでできる治療法

 

私も最終的に対人恐怖症を克服できたのは
自力で治す治療法を実践したことにありました。

 

1日4分自己催眠トレーニング『脱!!恐怖症プログラム』

 

という対人恐怖症の改善法です。

 

自宅で自分だけで取り組むことができるプログラムです。

 

病院に行けないという方に試してほしいです。

 

1日4分自己催眠トレーニング 脱!!恐怖症プログラムの詳細はこちら

 

対人恐怖症 病院行けない 治療

 

きっとあなたも対人恐怖症を克服できるはずです。